09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

56歳の在留邦人、騙された怒りから比人6人を銃で殺傷

警察の調べでは、容疑者は同市在住の福岡県出身の男性が午後8時半頃、自宅から9ミリ口径拳銃を持ち出し、別れた比人妻の弟(30歳)に発砲し、弟は即死。
その後、同通りに住む容疑者の知人男性42歳に向けて頭部に発砲。次に別の容疑者の知人男性宅に向かったが、知人は不在。
しかし、居合わせた女性(56歳)と女児(6歳)に発砲し怪我を負わせた。
その後容疑者は別の町に向かい、容疑者の元運転手(42歳)とその妻(42歳)を銃撃、怪我を負わせた。
翌23日、容疑者は友人に相談、友人の通報でマリキナ署員に逮捕された。
銃を乱射した動機だが「5年間に渡って300万ペソ(約540万円)を、元妻やその身内、知人らに騙されその怒りが爆発した」と説明している。
日比夫婦間で金銭や財産を巡るトラブルではフィリピン側が日本側を騙す例が圧倒的に多く、しかも身内の絡むことが顕著である。
しかも、外国人にはその国の法律は有利ではなく、こういった事情を知らない邦人が安易にフィリピンに移住する例も多く、今回の事件も氷山の一角に過ぎないと識者は見ている。
また、フィリピンでもつれた日比夫婦関係で殺されるのは大体男が多く、今回のように比人である妻が殺されるのは少ない。しかも銃の乱射事件とは珍しく、フィリピン国内に蔓延する銃が邦人を蝕んでいる一端をこの事件は見せつけた。


いつもは日本人が騙され怒ると逆切れされ殺されるのが多いのですが今回は日本人が加害者!

日本人がここまでするにはまだまだ色々な問題があったのではないでしょうか?

お金は日本でもそうですが貸さないのが一番ですね!

お金を貸さなくてよって来なくなった連中はお金が目当てだったとよく分かって来ますから誰が信用できるか分かるようになると思います。

私も以前は貸したりしてましたが一度も返って来た事はありません(笑い

 
    人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

フリーエリア

 

フリー

 

為替

 
 

楽天

 

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキング bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン
にほんブログ村 トラコミュ フィリピンボラカイ島を語ろうへ


 

フリーエリア

 

プロフィール

クー

Author:クー
FC2ブログへようこそ!

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

 
 

フリー

 
 

フリーエリア

 
 
 

フリーエリア

マクロミルへ登録



アフィリエイトならリンクシェア