07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気

     電力自由化、ついに実現へ
        12月下旬始動、料金低下に期待


エネルギー統制委員会(ERC)は、今年12月26日から電力の自由化(オープンアクセス)制度をルソン、ビサヤ両地方で導入すると正式に発表した。電力のピーク時需要が月平均1メガワット(MW)以上の大口顧客は、配電会社を通さず、小売り電力供給業者(RES)から直接電力を購入することが可能になる。業界の競争が促進されることで、「アジア最高水準」とされる電気料金が低下するとの期待が高まる一方、導入・運用面の準備不足を懸念する声も上がっている。

 電力自由化は、電力産業改革法(共和国法第9136号、EPIRA)で定める制度。ERCは、◇国家電力公社(Napocor)がルソン、ビサヤ両地方で操業する発電所◇電力公社と独立発電事業者(IPP)の供給管理業務――の民営化率がともに7割に達したことで、自由化要件のすべてが満たされたと判断し、正式発表に踏み切った。

小売り電力供給業者には、アボイティス系のアドベント・エナジーや丸紅と東京電力の合弁会社ティームエナジーの子会社ティーム・フィリピンズ・エナジーなど13社が登録。配電大手のマニラ・エレクトリック(メラルコ)は先月、ERCに認可申請したことを明らかにしている。

 一方、自由化制度を利用する顧客側もERCへの登録が必要となる。現在、フィリピン長距離電話(PLDT)、SMインベストメンツ(SMIC)、ユニバーサル・ロビナといった国内有力企業や日系製造業など180社以上が同制度を利用する方針(関心表明を含む)を明らかにしている。

これで電気料金が下がってくれれば嬉しい限りです。
後、これだけは絶対改善して欲しいです
(SYSTEM LOSS CHARGE)フィリピンに詳しい方はご存知だと思いますが、このSYSTEM LOSS CHARGEは泥棒されている電気代を払っているということです
どこかしらで配線を引き込んでいる泥棒の電気代を払わされているのです。
日本では考えられないことですよね。フィリピン人でも知らない人多いみたいです。
奥さん、旦那さんに一度確認してみてください。
ネットカフェでは電気は絶対なので本当に大変です。


人気ブログランキングへbnr80_15_01.gifブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


コメント

No title

qooさんこんばんは

わたしもちょくちょくフィリピン発のニュース
をチェックしているので別ソースの関連記事
を読んでました。

フィリピンに住んでませんけどqooさんが
指摘していらっしゃる盗電ロス、わたしも
そうじゃないかなぁ?と思ってました。

盗電で最悪、感電死したり正規の契約者と
トラブルを起こして殺人事件に発展する
ニュースも聞きますからね。qooさんの
ビジネスは電気が不可欠ですから
切実だとおもいます。

Re: No title

なんじゃさんどうもです。
1ヶ月に400ペソ前後徴収されますので
大きいです。v-40
改善されることを祈ってますv-10


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

フリーエリア

 

フリー

 

為替

 
 

楽天

 

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキング bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン
にほんブログ村 トラコミュ フィリピンボラカイ島を語ろうへ


 

フリーエリア

 

プロフィール

クー

Author:クー
FC2ブログへようこそ!

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

 
 

フリー

 
 

フリーエリア

 
 
 

フリーエリア

マクロミルへ登録



アフィリエイトならリンクシェア