02 月<< 2013年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 

今年もホーリーウィークが来ました。

カリボの様子です。

 

420401_10200884171335375_658097324_n              フィリピン カリボ

 

 

フィリピン カリボ 3

 

 

フィリピン カリボ 4

 

カリボではこんな感じです。

 

こちらでは本当に釘は刺していませんでした。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

先日一番下の妹が結婚式ました結婚式に行くのはこれで二回目以前も妹の結婚式で相手の方はイロイロの人で彼の親戚兄弟が50人位がジプニーに乗って来たのを思い出しました。

 

今回の妹の式を挙げる教会です。

 

IMG_2813

 

結婚式当日の写真です。

 

IMG_2873

 

妹にお父さんの代わりにバージンロードを一緒に歩いて欲しいと頼まれたのですが断りました。

恥ずかしいのもあるのですが私には娘がいるので娘と初めに一緒に歩きたいからです。

今回は平日でお客さんは少なかったのですが良い式になったと思います。

 

式の後のパティー会場ここに着くと今までいなかったお客さんがなななんと300人も待っていました。

さすがフィリピン式には居なくても食べる事の出来るパーティーには凄い人です(笑い)

 

IMG_2883

 

この奥にプールがありその向こうがこの様になっています。

 

IMG_2888

 

食事が終わりに近づくと主役の二人がダンスをはじめそこにお客さんがチップ?祝い金?を二人の衣装に貼り付けて行きます。

 

IMG_2908

 

この祝い金は20000ペソ位になったそうです。

 

この他にもプレゼントがあるのですがこの次に書きます。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

【フィリピン航空名古屋支店・福岡支店移転のご案内】

2013年4月1日より弊社名古屋支店・福岡支店を現在のGSA運営よりフィリピン航空自社による運営に変更いたします。これに伴い、両支店は同日より下記の新事業所にて営業いたしますのでご案内申し上げます。
名古屋支店 (4月1日より)
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目4-3 錦パークビル8F
旅客予約/発券 電話: (052) 228-6011 FAX: (052) 222-7178
E-mail: ngorrpr@jp.philippineair.com
福岡支店 (4月1日より)
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目2-1 福岡センタービル9F
旅客予約/発券 電話: (092) 292-1627 FAX: (092) 413-4312
E-mail: fukrrpr@jp.philippineair.com

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


ここカリボには港がないのでフェリーでマニラまで行こうと思うとボラカイのあるカティクラン港まで行かないとありません。

ドマゲッテには週に1~2回はマニラ行きの船はあるのですが非常に小さいしフェリーではありません。

 

カリボに港を作り出しました!

IMG_2972

 

IMG_2973

 

IMG_2979

 

 

場所的にはカリボ国際空港から直線で2~3キロ位の場所で丁度この上が飛行ルートになっている為真上を着陸態勢の飛行機が飛んでいます。

 

発展する事は良い事だと思うのですが私的には自然を残して欲しいですねカリボはこのままが丁度良いと思うのですが………

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

「タダでお金が出てくるATMがあったら……」なんて考えたことはないだろうか。キャッシュカードも必要なく、自分の口座からではない現金をもらえるマシーン。「そんな夢のような話なんかあるわけない」と思ったみなさん、それが世界には存在するのである。

YouTubeにアップされた動画「El Cajero de la felicidad.」には、突如街中に出現した赤いATMから、人々が実際に現金を受け取る姿が捉えられている。しかも驚くべきことに、タダで現金を手に入れた人たちだけでなく、この街の市民や動画を見た世界中のネットユーザーたちまで愛と感動に包まれているという。一体、これはどういうことなのか……。

実はこれ、コカ・コーラ社による「シェア・ハピネス」というキャンペーンの一環なのだ。深刻な経済危機に陥るスペインの街数カ所に、特別に作ったATMを設置。その画面上には、「キャッシュカードなしで100ユーロ(約1万2000円)を手に入れよう」と表示されており、「YES」か「NO」を選択するようになっている。

これに気付いた人々が「YES」を選ぶと、今度は「みんなと分け合うことが条件です」と表示される。さらに、「どのような方法で分けたらよいか、アイデアが欲しいですか?」と聞かれ、「YES」をタッチすると他の人に幸せを分け与える方法がいくつか提案されるようになっている。

そのアイデアは様々で、「赤ちゃん連れの人にオムツを買ってあげる」「近所に住む人にプレゼントをする」「道行く人に食べ物を配る」……など、それを受け取った人が嬉しくなり、ちょっとした幸せを感じられるような内容になっているのだ。

そして最後に、ATMから一枚の封筒が出てくる。中身は現金100ユーロと、「この体験を世界中にシェアしてもらえると嬉しいです」と書かれた紙。もちろん、お金を手にした人々が指示に従う保証はないし、そうしなければならない義務もない。彼らは好きなように100ユーロを使うことができるのである。

それにもかかわらず、タダで現金を手に入れた多くの人が他の人々と幸せを分かち合い、その内容を撮影して世界中にシェアしているのだ。動画は、ATMを見つけた人々の反応と、実際に良い行いをして自らの体験を公開した人々の様子をまとめたものなのである。

これがコカ・コーラ社の宣伝活動のひとつであることは明らかだ。しかし、それでも「現金を受け取った人」「幸せを分けてもらった人」「動画を見て感銘を受けた人」のそれぞれに幸せが伝播されていき、心温まる体験となったのである。企業の宣伝としては、なんとも粋なアイデアではないだろうか。

 

 

凄いですねこのATMをフィリピンにも置いて欲しいですね。

フィリピンでは何人の人がシェア・ハピネスするでしょうか?
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

 

フリーエリア

 

フリー

 

為替

 
 

楽天

 

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキング bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン
にほんブログ村 トラコミュ フィリピンボラカイ島を語ろうへ


 

フリーエリア

 

プロフィール

クー

Author:クー
FC2ブログへようこそ!

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

 
 

フリー

 
 

フリーエリア

 
 
 

フリーエリア

マクロミルへ登録



アフィリエイトならリンクシェア