03 月<< 2012年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンダナオ島南部、人口150万人近くを抱えるダバオ市で、4月18日に台湾人72人と中国人6人、計78人で構成する『振り込め詐欺団』が国家警察によって摘発された。(写真は連行される一味)
この摘発は2カ月前に台湾警察からの通報で内偵が進められていたものだが、市内3カ所にコールセンターと称して犯罪拠点を設置していた。
詐欺団は中国、台湾及びマレーシア、インドネシア、カンボジアやフィリピン国内に住む中国系の高齢者を狙い、そのやり方は『所有口座が犯罪組織の資金洗浄に使われているため、政府によって凍結される』と連絡して被害者を不安に陥れる。
次に別の人間が中国や台湾の捜査関係者と名乗って『安全な口座を用意したからそちらに移すように』と送金を指示する。
この手のグループの摘発は今回が初めてではなく、2010年にも首都圏マカティ市で中国人、台湾人計24人が逮捕されている。この時は不起訴処分で強制送還されているが、送還先が中国であったために台湾側の抗議を受ける一幕もあった。
今回のダバオ詐欺団について被害者数や被害額などの公表を捜査側は発表していないが逮捕者の数から『多数』『多額』と見られている。
逮捕された78人の内訳だが女性33人と割合が多く、20歳から30歳までの人間が45人と若いグループであることが注目される。こういったグループは観光ビザで入国、簡単にビザ延長を重ねていて、入管当局はこういった犯罪を防止するために外国人グループの監視を強めると言明している。

 

また輩外国人による犯罪が摘発されました犯人は台湾人72人と中国人6人こんなニュースが流れフィリピンの印象がまた悪くなってしまうのでは?心配です。

    人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


スポンサーサイト

2012年4月22日、環球時報によると、南シナ海問題で対立する中国とフィリピンだが、両国のハッカーが互いの国のウェブサイトにサイバー攻撃をしかける代理戦争を始めたという。

中国とフィリピンのハッカーが南シナ海問題で“戦争”状態に、互いに相手国サイトを攻撃―中国紙(Record China) - 写真 - Yahoo!ニュース-223113

先日、フィリピン大学の公式サイトが中国人ハッカーにのっとられた。サイトには黄岩島(スカボロー礁)付近の地図が表示され、「我々は中国からやってきた。黄岩島は我々のものだ」とのメッセージが書かれていた。
一方でフィリピンのハッカーも中青在線など複数の中国サイトを攻撃。「スカボロー礁は我々のものだ。スプラトリー諸島(南沙諸島)は我々のものだ」とのメッセージを表示させた。

ついに来ましたねサイバー攻撃!いつかはやると思っていたのですがやっぱり先に仕掛けたのは中国ですね。

最近の中国は非常に強気ですねお金に物言わせてやりたい放題

この辺りでフィリピンのハッカーの凄さを見せつけてギャフンと言わせてあげて下さ~い

お店のサーバーも狙われない様に強化しとこぉ~と(笑

    人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


昨日UPS一台とコンピューター一台が壊れてしまいました 

何故壊れたか?スタッフに聞いてみると延長コードが熱くなって

いてそのコンセットに入れていたUPSとUPSに繋いでいた

パソコンが壊れたと?

私は電気には詳しくないので分かりませんがお店の中には

元のブレーカーがありそこから何本か配線がなされているのですが

一本の線だけに大きな電気が流れる事はあるのでしょうか???

それとUPSに繋いであったパソコンは2台あったのですが

壊れたのは一台?私にとってはこれも不思議です。

もうひとつUPSにはヒューズが付いてそのヒューズは切れて

るのでヒューズを変えれば直ると思うのですがヒューズが

切れているのにパソコンまで電気が流れるのでしょうか???

またスタッフの説明の中にフィリピン特有の嘘、言い訳が

含まれているのでしょうか?  

全員では無いですがフィリピンの方は自分に都合が悪くなると

知らない、分からないでプライドに関わる事だと分からないとは

言わず嘘を平気で言いだします
(私個人の見解)

真相は今日電気屋さんが来る予定なのでまた続きを書きます。


    人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

今日はちょっと便利で面白い物を見つけたので紹介したいと思います。

 

この電子辞書は何とタガログ語にも対応しているのでフィリピン語に自信のない人や度忘れ人にとても便利です。

この電子辞書は音声も出るので発音も勉強になりますし聞きたい事を日本語入力し通訳ボタンで後は辞書が話してくれますのでとても便利です。

特にタガログ語を収録したしゃべる電子辞書は他にないためフィリピンに携わる人には人気があるみたいです。

 

セブパシフィックから信じられないプロモが出ました!!

???でもセブパシフィックならあり得るな・・・・

edm-banner-04082012

今日までに予約すればなんと0!!

試しに予約を入れて見ました。

セブパシフィック航空-194033

 

今回はず~と先の予約なのでかなりの確率でゲット出来ると思いますよ。

ちなみにカリボ~マニラ予約してみた所

往復、全て込みで1472ペソ荷物をフリーにすると972ペソでした。

国内線を利用になる方はこの機会に予約してみてはどうでしょう。




    人気ブログランキングへ   にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

 

フリーエリア

 

フリー

 

為替

 
 

楽天

 

ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ブログランキング bnr.gif 88x31b.gif blogram投票ボタン
にほんブログ村 トラコミュ フィリピンボラカイ島を語ろうへ


 

フリーエリア

 

プロフィール

クー

Author:クー
FC2ブログへようこそ!

 

ブロとも申請フォーム

 

フリーエリア

 
 

フリー

 
 

フリーエリア

 
 
 

フリーエリア

マクロミルへ登録



アフィリエイトならリンクシェア